消費税増税で住宅ローン金利は?

2014年4月に消費税が5パーセントから8パーセントに引き上げられることが決まってからというものの、その増税前にマイホームを購入する方が激増してきました。
それらのマイホーム購入者の方は、8パーセントの消費税になる前に、少しでも安く自分の自宅を入手すべく、住宅ローン消費税増税で最後の追い込みを行ったともいわれています。この最後のおいこみに合わせて、住宅ローンも劇的に低金利制度が組み込まれるようになりました。
このような安い金利によって、少しでも多くの方が自分のマイホームを持つことが実現できるようにするためです。
このような状況が激化することによって、2014年は過去に例を見ない、住宅ローンが一番安い金利で提供されている時期となり、多くの方が、自分にあった住宅ローン会社を自由に選ぶことが出来るようになっています。

住宅ローン消費税増税で損?減税と控除の方法!【金利に影響は?】
消費税増税によって住宅ローンはいつ借りるのがお得なのでしょうか?減税や補助金などの支援や景気対策などをもとに住宅購入とローン借り入れののベストタイミングを考えます。
www.jyutakuzeikin.com/